記事トップ

EAT&DRINK 2020.05.22 細井 悠玄

龍谷大学OB兼京都速報編集長オススメ 今頼むべきデリバリーグルメ~ひとりでもお手軽編~

#stayhomeを満喫しようという本企画。前回はお家でお店気分が堪能できる個性的なデリバリーグルメをご紹介しましたが、今回はおひとりでも丁度いい感じのお手軽デリバリーグルメをご紹介したいと思います。前回に引き続き今しか利用できない可能性もありますので、この機会にお家ご飯を満喫してみて下さい。

1. ピッツァ&絶品前菜 石窯バルCENTRO

一軒目は京都駅前、烏丸七条にある人気店「石窯バルCENTRO」
京都駅界隈のビジネスウーマンを中心に人気を集め連日満席で、石窯を使った焼き立てのピッツァや、小皿料理、前菜、肉料理などが美味しいと評判のお店です。
こちらが2000円以上の注文で中京区、下京区、東山区、5000円以上の注文なら京都市内どこへでも無料配達してくれるサービスをスタート。

プルチネッラ1000円

おすすめは、一人暮らしにも丁度よくリースナブルなピッツァたち。燻製チーズやモッツァレラチーズがたっぷりのプルチネッラ、なんと1000円ポッキリ!
他にもマルゲリータやマリナーラなどリ1000円ピッツァが5~6種類揃っています。本格石窯ピッツァが出前でこの価格なのは嬉しいですね。
フライパンで簡単に温めなおしも可能です。

野菜とお肉の前菜盛り合わせS1200円、M1800円
ピッツァだけのデリバリーならたくさんありますが、CENTROのおすすめポイントはなんと言ってもこのサイドメニュー。
盛り合わせは、「野菜の前菜盛り合わせ(S900円)」、「お肉の前菜盛り合わせ(S1000円)」などもありますし、2人以上なら「野菜とお肉の前菜盛り合わせ」をシェアするのがおすすめです。

4~5人なら「お得なファミリーセット4800円(お肉と野菜の前菜盛り合わせ+お好きなピッツァ)」もあります。

ボトルワイン(1500円)などもあるので、休日の夜にお家で優雅にワインとつまみを堪能するというのも贅沢です。

2. お家でお手軽酒場 鉄板とお酒 宗や

旬の野菜などを使った独創的な料理が夜遅くまでいただける人気店。こちらでスタートしたデリバリーは、「おうちde宗や」と題し、お店のほとんどのメニューがオーダー可能になっています。

まるでお店でオーダーするかのように、一品から食べたいものを選び配達してもらえるのは面白いですね。

京都の有名野菜居酒屋出身の店主だけあって、なんと言っても野菜を生かした料理の数々が豊富。
すぐき漬けとおからが入った個性的なポテトサラダは、お店へ行くと必ず頼んでいた一品なので、デリバリーメニュー入りは嬉しいですね。

他にも名物の「牛すじと大根の煮込み(550円)」、カップに入った「夜店の唐揚げ(650円)」、野菜をたっぷり使った「玉ねぎスライスと京しば漬け(550円)」、「セロリのナンプラー漬け(450円)」など多彩な逸品が揃っています。
(デリバリー時間や詳細なエリアは店舗にお問い合わせください)

3.健康的なデリバリー料理 GOOD NATURE STATION

四条河原町にオープンしたばかりの話題店GOOD NATSURE STATIONでは健康をコンセプトにしたデリバリーがスタート。
食事が偏りがちな一人暮らしの方にもおすすめです。

薬膳スープ付きのよくばりBENTO BOX(1,500円)
緑黄色野菜のデリカテッセン、ローストビーフと焼き野菜、フライドチキン柚子風味、雑穀米などお肉も野菜もバランスよく盛り込まれていて、薬膳スープもついているので満足間違いなしです。

5GOODサラダ 放牧牛の低温調理ローストビーフ(1,400円)
「体・心・地球・社会・地域にとって健康的で幸せであること」というコンセプトから生まれた5GOODサラダ。季節の有機野菜、数種類のデリによる華やかな見た目に加え、食材の持つ甘み・苦味など、素材本来の味わいが楽しめます。

アボカドとハーブのライスボウルBOX~デリ3種~(1,500円)
京都産の黄金玄米の上に、フレッシュハーブと柑橘、アボカドと白和えをトッピング。ハーブはミント、ディル、チャービルを使い、Hyssopの世界観を演出した人気商品です。黄金玄米には心をリラックスさせるGABAが多く含まれているそうなので、在宅でストレスたまっている方にもおすすめです。
今後はフードロス削減に向けた取り組みの一環で、農産物や水産物の宅配も行う予定なので乞うご期待。

最後に

今回はお家で楽しめる人気店のお手軽デリバリーグルメをご紹介しました。
飲食店も色々と工夫されていて、お家でも様々なジャンルの美味しいご飯が堪能できるようになってきているのでこれはこれで楽しいですね。飲み歩きに出かけたいのはやまやまですが、気持ちを切り替えて事態が収束するまでとことんお家ご飯&飲みを楽しんでみようと思っています。
他にも色々と気になるデリバリー&テイクアウトグルメがどんどん登場していますので、機会があればまたご紹介したいと思います。

一軒目 石窯バルCENTRO
問い合わせ先:075-342-1919
デリバリーエリア:京都市内

二軒目 鉄板とお酒 宗や
問い合わせ先:075-204-5276
デリバリーエリア:下京区、中京区

三軒目 GOOD NATSURE STATION
問い合わせ先
デリバリーエリア順次更新 https://bit.ly/3b9WHij

※価格などは取材時のものです

細井 悠玄

ほそい ゆうと

ニュースサイト京都速報編集長

龍谷大学法学部卒業後、本と京都が好きという理由で2002年地元の出版社に就職。グルメ情報を中心に扱う月刊誌の営業・制作を経て、2014年に京都初の男性版情報誌の編集長として創刊を担当。渋酒場、ネット未掲載の名店、一流シェフの最後の晩餐飯、など「使える街のネタ」を特集し地元京都の書店で3号連続ベストセラーを達成。その後、後任に編集長を譲り独立。「ニュースサイト京都速報」を立ち上げ取材の日々を過ごす。